読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京育ちが地方に住むということ

東京生まれ東京育ちですが、今後は静岡県に住むことになります。東京育ちが地方に住むときに感じたギャップや、働き方などを中心につらつらと書いていきます。

激務すぎて休日は寝るだけだった人が、仕事の重圧から解放されるとどうなるのか

体力がもたずに休日は寝るだけの日々 ベンチャーに勤めていたときは毎日が激務で、常に時間との戦いだし、タスクはさばいてもさばいても増え続けるし、帰る時間も遅くて毎日家には寝に帰るだけの日々をすごしていました。 行きも帰りも満員電車に揺られる日…

働き方改革は誰のため?電通の事例から考える働く際に求めるものの違い

働き方改革は誰のためにするのか 電通の一件から一気にスピードが上がった働き方改革。 ワークライフバランスや同一労働同一賃金、残業禁止など、様々なキーワードが飛び交っています。 その中で、毎日残業で終電まで働いてた人たちが、働き方改革だといって…

ワークライフバランスを考える上で、複数の収入源を持つことはとても重要になる

ワークライフバランスを考えると、収入は下がるしかない? 皆さんは毎月何時間残業をしていますか? 一日8時間以上労働すると、その分のお給料は25%増になります。また、深夜料金として、22時以降はさらに25%増になります。 土日などの法定休日に働けば、そ…

2017年の仕事始めがせまってきた!2017年のキーワードはやっぱりワークライフバランスと副業?

三が日が終わり仕事始めがやってくる 皆様、あけましておめでとうございます。 2016年はどんな年だったでしょうか? 私は、転職したり、浜松に引っ越してきたり、結婚したりと変化の一年でした。 2017年はのんびり安定した一年を過ごしたいところです。 去年…

デジタルネイティブ世代には当たり前なのに?いつまでも昔のやり方から脱却できない企業の謎

世の中にあるワクワクするようなツールを使っている企業はごく一部でしかない 学生時代には、情報工学科の大学院で最先端の研究をいろいろ見てきました。 MRだったり、ドローンだったり、最近やっと世の中に広まりはじめたような技術も、当たり前のように体…