読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京育ちが地方に住むということ

東京生まれ東京育ちですが、今後は静岡県に住むことになります。東京育ちが地方に住むときに感じたギャップや、働き方などを中心につらつらと書いていきます。

1月8日から大河ドラマ「おんな城主 直虎」放映のはずなのに、浜松はプロモーションが下手くそすぎる


人気ブログランキングへ

龍潭寺

2017年の大河ドラマは浜松が舞台の「おんな城主 直虎」

皆さん大河ドラマは見ていますか? 私は新撰組の時しか見たことありません。笑

そんな大河ドラマですが、2017年は浜松が舞台ということで、今回は楽しみにしています! おんな城主ということで、主人公は柴咲コウ。女性が主役のドラマです。

小池都知事からの流れもあり、女性が管理職になることを推奨する世の中になってきましたが、女性が城主となっているドラマもちょっと気になるところですよね。

とはいえ、井伊直虎って誰?とか、舞台は浜松なの?とか、いろいろと疑問がある人も多いでしょう。 私も歴史は大の苦手なので、井伊直虎とかそもそも知らないし、井伊直弼とかそのあたりなら聞いたことあるかも?くらいです。 浜松に住み始めてそんなにたっていないとはいえ、大河ドラマでやるにもかかわらず、井伊直虎がどんなことした人か、実際よくわかっていません。

浜松に住んでいてもそんな状態なのですから、ましてや東京とか他県に住んでる人にとってはまったく未知の人物の話なのでしょう。

【スポンサーリンク】

浜松はプロモーションが下手くそすぎる

浜松に住んで感じたのは、ひたすらプロモーション関係が下手だということ。 街を歩けばイベントはいろいろやってるのに、自分で情報をとりにいかないとなかなかそういう情報がはいってきません。 ましてや、ググってもなにもヒットせず、基本は口コミというから地方ってすごいなと思います。

井伊直虎に関わらず、何かを企画する側が、告知が下手なんだ思ってます。 お年寄りが多いせいか、ネットに頼らない。建物の周りにチラシを張る程度の宣伝しかしなかったりします。 そのくせ若者が来ないとか嘆く。あたりまえでしょ。

浜松に来たばかりの頃、暇すぎたのでひたすらイベントを探してみましたが、能動的に探したとしても、Webにはほぼ情報がのっていません。 ターゲットに対して、告知の仕方があっていないのでしょう。

井伊直虎も同じ。浜松の大河ドラマだし、浜松市内でいろいろもアピールするのはちゃんとやってると思います。 町中に井伊直虎の旗が立っていたり、ラッピング電車が走っていたりもして目につくことも多いです。

ただ、たまに東京に帰っても、駅にはまったく広告はありません。 新撰組のときは、けっこう広告がいたるところにあって、ワクワクしていた気がするのですが、地方のことだし関係ないということなのでしょうか?まったく広告をみかけません。

NHKでやるんだし、大河ドラマだし、全国的にプロモーションしたほうがいいと思うのですが、そこのところどうなんでしょうね? 浜松がもっと全力で、少なくとも東京だけでも全力でプロモーションすべきだと思うのですが、ちゃんとやってるのでしょうか?

もうすぐ始まっちゃうので、もう遅いのかもしれませんが、これからでも頑張って欲しい!

井伊直虎を見て浜松に観光にきてほしい

わざわざ観光に行こうとは思わない浜松ですが、住んでみると、田舎らしいのんびりした街中や、浜名湖を中心とした舘山寺温泉の旅館街まで、適度な田舎を楽しめる隠れスポットだと思います! 知名度は低いけど、意外といい街な浜松。この大河ドラマを機に、ぜひいままで浜松に行こうと思わなかった人にも、足を運んでほしいですね。

東京からも、片道1時間半ほど新幹線に乗ればついちゃいます。交通費は片道15,000円ほどです。 浜名湖のホテルに泊まれば無料シャトルバスもあるし、浜松駅付近であれば、数千円のホテルもたくさんあります。

一泊二日でのんびりするには、意外といいところなんです。しかもうなぎや浜松餃子、シラスや牡蠣など、美味しいものもたくさんあるので、コスパも良い。

有名なわけでもないので、他の観光地よりは空いてるという利点もあります。笑

少しでも興味のある人は、ぜひ井伊直虎を見て一度浜松に遊びに来てくださいね!

【関連記事】

locallife.hatenablog.jp