読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京育ちが地方に住むということ

東京生まれ東京育ちですが、今後は静岡県に住むことになります。東京育ちが地方に住むときに感じたギャップや、働き方などを中心につらつらと書いていきます。

2017年の仕事始めがせまってきた!2017年のキーワードはやっぱりワークライフバランスと副業?


人気ブログランキングへ

お正月の小物

三が日が終わり仕事始めがやってくる

皆様、あけましておめでとうございます。 2016年はどんな年だったでしょうか?

私は、転職したり、浜松に引っ越してきたり、結婚したりと変化の一年でした。 2017年はのんびり安定した一年を過ごしたいところです。

去年は長時間労働やワークライフバランスが以前にも増して重要なキーワードになってきましたね。 そんな2016年は、何日から年末休みがとれましたか? 私は28日まで仕事がありました。正直もっと早く休みたかったのですが、29日まで仕事がある人もいたようですし、そもそもサービス業なんて年末年始関係なく働いている人もいるので、贅沢はいえませんね。

そして2017年も、お正月三が日が終わりました。 明日から会社だという人も多いのではないでしょうか?私も、4日が仕事始めになります。 一週間しか休みがない中で、お正月の帰省だのあいさつ回りだのがあった人は、ほとんど休めていないですよね。 日本人は本当に働きすぎな気がします。 お正月に休めていない人は、来週あたりにでもしっかりとお休みをとってほしいです。

小さい頃は、クリスマスあたりからお正月すぎまで冬休みだったりして、お正月はけっこう長いお休みな気がしていましたが、社会人になると「年なんて越したっけ?」くらいの感覚で、いつもとあまり変わらない休日気分だったりします。 なんだか、風情がないというのか、情緒がないというのか、大人になるほどお正月があっさり終わっていくのがなんとも悲しいです。

【スポンサーリンク】

2017年はワークライフバランスと副業がキーワードに

年末年始も、暇な時はいろんな記事を読んでいたりしたのですが、やっぱりワークライフバランスと副業のキーワードは熱いですね。

日本は昔から長時間労働を良しとしてきましたが、今の時代、長時間労働をしていては体力も精神力ももちません。身体を壊してしまったり、精神的に病んでしまう人も増えましたよね。余裕がなくなってきてしまうと、家族にも辛く当たってしまうことがあります。「逃げ恥」でみくりもそんな状態でしたよね。笑

余裕がない状態で仕事をしていると、仕事も適当になってきます。事故も起こりやすいですし、いいことなんて何もありません。

でも逆に、仕事をしなさすぎても、なかなか良い精神状態ではいられません。 ろくに仕事もせずにぐだぐだしていると、社会から切り離されたような感覚に陥ります。 私も、転職前に2ヶ月程仕事をしなかった時期があるのですが、取り残された感覚がつらすぎてバイトをはじめました。 なにもしないことも焦りにつながるので、余裕はなくなってしまいます。

ワークライフバランスがとれている状態というのは、いわゆる余裕のある状態だと思います。 人によっては、ワーク対ライフのバランスが70対30かもしれませんし、40対60かもしれません。 人それぞれ、自分にあった余裕のある状態がワークライフバランスが取れた状態というのです。

でも、長時間労働を是正する今の御時世、ワーク対ライフのバランスが90対10の人はどうすれば良いのでしょうか? そんなとき、良い解決策になりうるのが副業だと思ってます。

もともと、副業は給料が低い人などが自分の力で稼ぐために解禁すべきという流れが強いと思いますが、自分の力を他で試したい人や、複数の職業を経験したい人にもおすすめです。 会社では残業が制限されているけどまだ働いていたいなんて人も、副業をすれば、それぞれで好きなだけ働くことができます。 しかも、一方ではエンジニアをやりつつ、もう一方ではカフェの店員をやるなど、まったく関係ない職業にもつけるので、趣味のようなかんじで働くこともできるようになりますね。

自分の好きなことが仕事になるのであれば、人生もより豊かになりますし、自然と余裕も生まれてくるでしょう。

一企業だけでは昔のように給料もあげられないし、残業も禁止になる流れなので今までより収入は下がります。そんな流れの中、副業は重要な収入源として扱われるようになるのではないでしょうか。今までみたいな、在宅でアンケートに答えてお小遣い稼ぎをするレベルではなく、第二の仕事として、また新しい概念となる気がしています。

2017年は副業の準備をしておきたい

私の会社ではまだ副業は禁止なので、副業はできないのですが、今の流れだと少なくとも数年以内には副業が解禁されるのではないかと思っています。そこから副業を始めようとしても、いったい何をやっていいかわからない気がするので、今からでも自分は副業するとしたら何がしたいのか、自分には何ができるのかを考えておきたいと思います。

今までみたいにお小遣い稼ぎレベルなら何でもいいと思うんです。 アンケートに回答したり、覆面調査をしたり、ブログ収入を得られるように努力したり、そのレベルで良いなら何でもあります。 ただ、これからの副業は、バイトのかけもちみたいなイメージになるはずです。 仕事のかけもち。2つの仕事をすることになる。とすると、何をすべきなのか?

エンジニアの人は、もう一つの副業でもエンジニアをしますか? それとも、カフェ店員だったり、八百屋さんだったり、まったく違うことを仕事にしますか?

スキルを高めたい人は、同じような職種にしたほうが違った経験が得られて良いのかもしれません。 そこそこで楽しく働きたい人は、まったく違う職種もおもしろいですよね。 昔からやりたかった夢がある人は、勤めながら副業で夢を叶えるのもありですよね。

これからどんどんワークライフバランスや副業についての話が進んでいくと思うので、しっかり情報収集しつつ、良い機会なので自分の人生についても考え直してみましょう!

【関連記事】

locallife.hatenablog.jp

locallife.hatenablog.jp