読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京育ちが地方に住むということ

東京生まれ東京育ちですが、今後は静岡県に住むことになります。東京育ちが地方に住むときに感じたギャップや、働き方などを中心につらつらと書いていきます。

静岡県民に人気の「さわやか」とは何なのか


人気ブログランキングへ

さわやかハンバーグ

静岡県民が口々にさわぐ謎のハンバーグ屋さん

静岡に引っ越しをするということで、準備のためにちょこちょこ静岡にいったり、まわりに今度静岡に引っ越しますと伝えたりしているときに、急によく登場するようになった「さわやか」というワード。 静岡県出身だったり、静岡に関係のある人は必ず知っている謎のお店。 よくよく話を聞くと、ハンバーグ屋さんらしい。

異常な程によく聞く「さわやか」は、なぜこんなに人気なのでしょう?

げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか

サイトを見る限り、静岡県にしか出店していない様子。 お店は全部で29店舗。そのうち、浜松には11店舗あるようなので、西側を中心として広がっているようです。

http://tabelog.com/hamburgersteak/shizuoka/A2202/A220201/rank/tabelog.com

ついでに食べログでも調べてみましたが、おもしろいほどにさわやかばかりw なんだこれw 上位10位以内にはさわやかしかいないようです。浜松の人はどんだけさわやかが好きなんだよ!

これは浜松に旅行に行く方は、絶対にさわやかを食べなきゃいけないレベルの人気ですね。。

【スポンサーリンク】

「さわやか」は、東京でいうとブロンコビリー的な存在?

そんなさわやかに、先日ついに行ってきました!

ハンバーグにもいろいろあると思いますが、さわやかはブロンコビリーの俵ハンバーグみたいなイメージです。 まるっこくてゴロッとしたハンバーグを、目の前で半分に切って中を焼きつつ、ソースをかけてじゅわ~っとするととんでくる油を紙で防ぐというタイプのハンバーグ屋さんです。

私もハンバーグは大好きですが、どちらかというと、牛肉と豚肉のまざったあいびきが好きなので、牛100%系のブロンコビリーのようなハンバーグは苦手です。そんな私でも、さわやかは意外とおいしいかもと思いました!これはきっと、3回食べたら中毒になるやつですね。二郎と同じようなもんなのではないでしょうか。

ネットでいろんな人が書いているさわやかについての記事を読んでも、ブロンコビリーと比較するとさわやかのほうが美味しいという記事が多い気がします。ブロンコビリーよりも、中がより赤い状態で食べるのもおいしい理由なようです。

まだ静岡県民ではない私にとっては、正直あまり違いがわからなかったのですが、おそらく静岡に住んで1年もすればすっかりさわやかの魅力に取り込まれるのでしょう。笑 それまでこのブログを続けられていれば、そのうちまたさわやかについて書きたいと思います。

静岡で穴場のお店を発掘したい

東京は、各地域から選りすぐりの精鋭たちが集まってきます。 そのため、料理の質も高いですが、お値段もその分高すぎて手が出ないといったことも多いです。

そんな中、旅行とかで地方に行くと、この料理がこのお値段で食べられるのか!といったような穴場のお店をたまに発見します。 静岡はあまり観光地としては有名ではないかもしれませんが、うなぎやお茶など、食に関しては有名なものが多いと思います。ということは、必然的にその土地の食に対するレベルも高くなるはずです。

地方の特産品をうまく利用しつつ、安くておいしい料理がぜったいどこかにあるはずです。 ガイドブックにだって載っていない、穴場がきっとあるはずです。 そういうところを行きつけのお店にして、夫婦で通ったりするのはとても素敵だなと思います。

静岡で穴場のお店を見つけたら、ご紹介しますね!

【スポンサーリンク】